片付けの基本は“定位置”を決めること

LIFE

2021.5.12|KONCENT STAFF

リモコン収納 リモコンラック リモココ 定位置を決める

 

自宅で過ごす時間が長くなった昨今、お部屋が片付いていないと快適に過ごせませんよね。せっかくきれいに片付けても、家族が散らかしてしまったり…。使いたい時に、使いたいモノが見つからずにあちこち探すのは時間のムダですし、ストレスのもと。そんなムダやストレスを解消し、片付いた状態をキープする基本は、“モノの定位置を決めること” です。

 

リモコンの定位置を決める

テレビなどAV機器のリモコンは、使った後になんとなくテーブルの上に置いてしまいがち。テーブルを使う時にリモコンが邪魔になって、なんとなく別の場所に置いてしまうと、次に使う時に「リモコンどこ?」という事態に。一時的になんとなく置いてしまうのが、見失う原因です。これを回避するには、「使った後は必ずここに戻す」という“定位置”を決めることです。

 

リモコン、ココです

リモココ リモコンラック リモコン収納 定位置を決める

そんな見失いがちなリモコンの“定位置”になるのが、こちらのリモココです。「使った後は必ずここに戻す」と家族でルールを決めておけば、散らかることも見失うこともありません。また、ルールを決めても、出し入れがしづらいとついつい面倒になって、習慣化しにくくなります。リモココは、出し入れのしやすさとグラつかずにピタッと収まる美しさに配慮した斜めのジグザグ形状がポイント。何度も検証を重ねて、17.5度という最適な傾斜角にたどり着きました。ピタッと収まると気持ちよくて、使ったらここへ戻したくなりますよ。

リモコン収納 リモコンラック リモココ 定位置を決める

リモココの商品ページはこちら >>

 

 

マスクの定位置を決める

今や生活必需品となったマスク。帰宅してなんとなくテーブルに置いたりしていませんか? あるいは、職場でリモート会議や食事などで一時的にマスクを外す時に、マスクの置き場所に困ることはないでしょうか? なんとなく置いてしまうと散らかったり、見失ったり…。着ける時に「マスクどこ?」という事態に。そう、マスクにも“定位置”が必要なのです。

 

おうちに帰ったら、マスクもおうちに

マスクノイエ マスク収納 マスクハンガー 定位置を決める

マスクノイエ マスク収納 マスクハンガー 定位置を決める

こちらのマスクノイエは、マスクを見失わないためのマスクのおうち。どこでも使いたい場所に、コンパクトに置けるのがポイントです。玄関に置けば、宅配便の受け取りやゴミ出しの時などにもサッと着けられます。次の日に着けるマスクをかけておけば、出かける時にすぐ着けられます。職場のデスクに置けば、ちょっと外す時の一時置きになります。

マスクノイエ マスク収納 マスクハンガー 定位置を決める

家族で色違いのマスクノイエを使えば、自分のマスクを自分のマスクノイエに戻す、ということを習慣化しやすくなります。さらに、フックを使えば壁掛けにもなり、お気に入りのマスクを飾るように楽しく収納できます。マスク生活は少し煩わしいこともありますが、マスクをちょっと大事に扱って、マスク生活を楽しみたいですね。

 

リモコンとマスクの“定位置”いかがでしたでしょうか。定位置に戻すことを習慣化するには、「出し入れがしやすい」「使う場所に置く」「そこに戻すのが気持ちいい・楽しい」というように、すすんで戻したくなるようにする工夫もポイントです。「部屋の乱れは心の乱れ」と言われます。きれいに片付いた状態をキープできれば、きっと笑顔もキープできるのではないでしょうか。

 

マスクノイエの商品ページはこちら >>

 

マスクノイエ マスク収納 マスクハンガー

「マスクノイエ」特別対談