タグ別アーカイブ: ハンドメイド

クリスマス支度は整いましたか?

LIFE

2021.12.1|KONCENT STAFF

クリスマスハウス

いよいよ12月、クリスマス支度は整いましたか? 豪華なツリーはもちろん素敵ですが、玄関やリビングルームのワンコーナーをクリスマス仕様に変えてみるのもおすすめです。今回は、『マスクノイエ』を使ったクリスマスデコレーションに挑戦してみました。

写真:+d『マスクノイエ』/ +d『Lumibaby(ルミベイビー)』

 

クリスマスモチーフに込められた意味とは?

クリスマスのモチーフには意味があるのをご存知ですか? おせち料理の食材に縁起を担ぐ謂れがあるように、クリスマスオーナメントにも願いが込められているのです。その一部をご紹介します。

トップスター
クリスマスツリーのてっぺんに飾る大きな星は、新約聖書の“マタイによる福音書”にある“東方三博士の礼拝”に由来があります。東方の三博士は星によってイエス・キリストがお生まれになったことを知り、生誕地・ベツレヘムを訪れたといいます。トップスターはこの星を意味しています。またこの時、三博士は3つの贈り物を捧げており、これがクリスマスギフトの起源になったという説があります。(※諸説あります。)

ベル(鈴)
イエス・キリストの生誕を人々に知らせる“喜びの音”を意味します。また、キリスト教が広まる以前の、古代ヨーロッパでも魔除けとして用いられていました。

オーナメントボール
元々は、禁断の果実・りんごを飾っていたのが、時代とともにオーナメントボールに変化していったようです。りんごはアダムとイヴが食べた“知恵の木の実”を意味しているほかに、寒冷地でも育つことから豊穣の願いも込められています。

靴下
サンタクロースのモデルとなった聖ニコラウスが、貧しい家を助けるため煙突から金貨を投げたところ、暖炉のそばに干してあった靴下のなかに入った、という伝説に由来しています。

リボン
人と人を結びつける意味があり、絆や愛の象徴とされています。

ヘクセンハウス(お菓子の家)
ドイツ語で「魔女の家」を意味するヘクセンハウスは、グリム童話『ヘンデルとグレーテル』のあの「お菓子の家」です。ヘクセンハウスは、堅焼きのジンジャークッキーでパーツを作って家を組み立て、砂糖菓子やチョコレートなどでデコレーションします。

元々、ジンジャークッキー(ジンジャーブレッド)は、キリスト教の祝祭でよく食べられるお菓子で、人型のジンジャーブレッドマンはオーナメントとしてツリーに飾られます。ジンジャー(生姜)が風邪の予防に効果的とされており、無病息災の願いも込められています。

中世から親しまれてきたジンジャークッキーが、19世紀にグリム童話と融合し、ヘクセンハウスとしてクリスマスの定番になったそうです。

「お菓子の家」を作るのは、ちょっとハードルが高いですが、『マスクノイエ』を使ったクリスマスハウスなら、手軽に作れるのでは? さあ、トライしてみましょう。

 

クリスマスモチーフと一緒に飾って楽しむ

クリスマスハウス

クリスマスハウス

外した後、見失いがちなマスクをさっと掛けられる『マスクノイエ』が、クリスマスハウスに変身!

クリスマスハウス

クリスマスハウス

お好みのオーナメントを引っ掛けるだけで、素敵なクリスマスデコレーションに。

クリスマスハウス

リボンワークで華やかに。人とのご縁や絆に感謝を込めて。

クリスマスハウス

クリスマスハウス

お子様と自由にお絵描きを楽しんだり。

クリスマス マスクノイエ

クリスマスの定番モチーフ、くるみ割り人形のミニチュアと。チャイコフスキーの3大バレエのひとつ『くるみ割り人形』は、クリスマス・イヴにくるみ割り人形を贈られた少女が人形とともに夢の世界を旅する物語で、クリスマスの時期に上演されることが多い演目です。

アドベントカレンダー

アドベントカレンダー

表には日付を書いて、裏にはチョコレートなどのお菓子を入れた小袋を引っ掛けてアドベントカレンダーに。アドベントとは、キリスト教(西方教会)においてイエス・キリストの降誕を待ち望む期間を意味します。アドベントカレンダーは、12月1日からクリスマス当日まで(またはクリスマス前の4週間)を数えるための特別なカレンダーです。

アドベントカレンダーのルーツは19世紀初頭のドイツにあり、12月1日からクリスマスまでのあいだ、家の壁にチョークで印をつけるなどして、日数を数えていた風習がはじまりとされています。(※諸説あります。)現在は、毎日小さなプレゼントを開けていくタイプのものが楽しまれています。

またドイツでは、灯がともるペーパークラフトのクリスマスハウス(Lichterhäuser=光の家)も作られています。

マスクノイエ クリスマス

『マスクノイエ』に照明を仕込めば、Lichterhäuser(光の家)風に。あたたかい光に癒されます。クリスマスプレゼントに『マスクノイエ』を贈るのもおすすめです。

マスクノイエ クリスマス

CHRISTMAS GIFT | MASK UP
マスク生活に華を添える。マスク収納とマスク&除菌スプレーのギフトボックス。

 

いかがでしたか? クリスマスの風習は地域によって違いはあれど、日本のお正月と同様、家族の絆を確かめたり、健康や幸せを願うという意味では共通しているように思います。ぜひ、“家”のモチーフでクリスマスを彩ってみてください。

ただ今、『マスクノイエ』にクリスマスデコレーションを施したり、お絵描きするなどアレンジして世界にひとつだけの『マスクノイエ』をSNSで発信するフォトコンテスト『#マスクノイエのクリスマス2021』を開催中です。「ベスト オブ マスクノイエ」に選ばれた方には、KONCENTからのクリスマスプレゼントとしてKONCENTで使えるお買い物券(10,000円分)を贈呈! ふるってご参加ください。そして、クリスマスギフトはキラリと光る個性的なアイテムが見つかるKONCENTで。

 

#マスクノイエのクリスマス2021

KONCENT CHRISTMAS

KONCENT CHRISTMAS
心に残る個性的なアイテムが目白押し。今年のクリスマスプレゼントはKONCENTで探してみませんか?