モニター会 レポート02

モニター会
3月、春の訪れを感じる爽やかな晴れの日に“モニター会”を開催しました。


「日々皆さんと同じ目線で、ものづくりを考えたい」という思いからスタートしたモニター会。2回目となる今回は、モニターに当選された6名の方に参加いただきました。その様子を一部ご紹介します。


 


◇モニターしていただいた商品


タテオタマ ハートボトルキャップ 炭草花 ニンジャピン


タテオタマ
ハートボトルキャップ
ブーツキーパー
ニンジャピン



モニター風景
事前にお使いいただいた商品はこちらの4点。
実際に使ってみての感想や気づいた点などをお聞きしました。


タテオタマ
タテオタマ
「テーブルに立てておいてもオシャレだし、すごく便利でした」と感想をくださったTさん。食卓でたこ焼き作りにはまっているご主人も便利にお使いいただいているとか。お鍋にもぴったりですね。


「オタマを立てるお皿が平でないと倒れてしまい気を使った」「お皿とセットだったら嬉しい」と、お皿へのリクエストもいただきましたので今後検討していきたいと思います。


 


ハートボトルキャップ


ハートボトルキャップ
ハートの形は「にぎりやすいし滑らなくて、とてもひねりやすかった」と実感していただけました。


ママさんで集まってスポーツをされているEさん。ハートボトルキャップをつけていたら自分の飲み物の目印になってよかったそうです。


「自家製の梅ジュースをペットボトルに詰めて人にプレゼントするとき、このキャップを付けて」なんて素敵なアイディアも。


お使いいただいたのは一色でしたが、全8色のカラーバリエーションもご覧いただいて、使ってみたい色についても盛りあがりました。


 


炭草花 ブーツキーパー


炭草花
膝丈までの長いブーツにピッタリのロングタイプをお使いいただきました。


「ブーツにすっと入って、入れやすかった」
「つま先まで入るのでとてもよいと思う」
「玄関に出して置いてもオシャレで、とってもよかった」


炭の効果についても皆さん興味津々。メンテナンス方法についてのご質問もいただきました。
炭は呼吸しています。天日干ししていただけば半永久的に使えます。ブーツに入れた状態のままでしまっておけば、炭の効果でよい状態に保管もできますよ。ブーツのお供に、一年中お使いください。


 


ニンジャピン


ニンジャピン
「これは画期的!壁に残る穴が気になりませんでした」
「もったいなくて使えなかった」なんて声も。


隠れて見えなくなる、これはまさに“ニンジャ”。パッケージにもっとニンジャっぽさが現れていたらいいのに、なんてご意見もいただきました。


 


この他にも、現在開発中の商品にもお使いいただいてヒントを沢山いただきました。
ここではまだご紹介できないのですが・・・(ゴメンナサイ!)
中には「これはすごい!!!」と皆さん口を揃えて絶賛するものもありました。今後の新商品にもどうぞご期待ください。


 


◇参加者の感想


「アイデア満載で機能美に優れたプロダクトは、地道な努力と熱いモノづくり魂から産み出されるんだなぁと感激した一日でした。」



「「暮らしの道具美」にとても関心があるので、充実した時間を過すことができました。
作り手と使い手のお話を聞くことができ、自分だけでは思いつかない事、率直な意見交換ができた事、とても良かったと思います。」



「参加で感じたことなのですが最後にいつも商品の出来上がるまでなどのお話に大変いつも感動します。商品に息が吹きかけられるような感じです。ホームページにでもクリックすれば直接あの素晴らしい商品の説明が聞けたらもっといいだろうと思います。大変情熱的で誠実なイメージの会社ですね。これからもいい商品ずくり頑張ってください。」



KONCENTとして2回目のモニター会でしたが、今回もとても楽しく笑いの耐えない時間となりました。
ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。


今後もモニター会を開催していく予定です。
モニター会参加ご希望の方は、こちらにメールアドレスをご入力下さい。
今後のモニター会の情報をお送りさせていいただきます。



>> モニター会 レポート01(2009年12月)はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA