タグ別アーカイブ:

バスタオルをふわふわにキープするには?

LIFE

2021.7.5|KONCENT STAFF

ハンガーに干せるバスタオル

汗をかきやすい夏は、お風呂やシャワーの回数が増えるほか海やプールなど、バスタオルの出番が多くなります。そのたびに家族が一人一枚バスタオルを使っていると、何度も洗濯をすることに…。また、一般的なバスタオルは、折らないとハンガーに掛けられないので、干しにくく乾きにくいのも悩みのタネです。そんな洗濯ストレスを解消するバスタオルh tag(アッシュタグ)から登場しました。ハンガーに掛けられるコンパクトサイズでありながら、十分な吸水力を発揮。特殊糸使用でお肌にやさしいバスタオルです。今回は、このバスタオルをふわふわにキープする方法をご紹介します。

 

盲点! 柔軟剤は逆効果!?

ハンガーに干せるバスタオル

ゴワゴワのバスタオルは、お風呂上がりのデリケートな肌にダメージを与えやすいものです。ふわふわにキープするために柔軟剤に頼っていませんか? じつはこれが逆効果の場合も…。バスタオルは2,3回洗濯を重ねるとパイルが締まってきます。その前に柔軟剤を使用するとパイルが抜けやすくなったり、毛羽が出やすくなります。また、ふわふわにするために柔軟剤を多めに入れてしまうことはないでしょうか。柔軟剤がすすぎきれていないと、繊維がコーティングされた状態になり、吸水性が低下してしまいます。さらに、パイルがつぶれた状態になり、立ち上がらないので、ふんわりしにくくなるのです。

 

ポイント① 多めの水で洗濯する

パイルが開くよう多めの水で洗濯してください。h tagのバスタオルは、一般的なバスタオルよりもかさばらないので、同じ水の量でもしっかり洗えます。

ハンガーに干せるバスタオル

タオルの特性上、色落ちや毛羽が抜けることがあります。使い始めは、単独での洗濯をおすすめします。

 

ポイント② 使い始めは柔軟剤NG

上記の通り、パイルが締まる前に柔軟剤を使うと、パイルが抜けやすくなり、毛羽が落ちやすくなるので、2,3回は柔軟剤なしで洗濯してください。タオルが固くなってきたなと感じたら、時々使用するのが効果的です。毛羽落ちやパイル抜けを防ぐため、ネットに入れて洗濯することをおすすめします。蛍光剤を含む洗剤や柔軟剤は、使用しないでください。

衣替え 粉洗剤 エコ

とみおかクリーニングの洗濯粉洗剤は、柔軟剤いらずでふんわり仕上がるのでおすすめです。

 

ポイント③ バサバサ振ってから干す

干す時は振ったりシワを伸ばしたりして、パイルを立てるとふんわり乾きます。パイルがつぶれたり生乾きの原因となりますので、濡れたまま放置しないでください。

ハンガーに干せるタオル

パイルを立たせることがふわふわキープの肝。h tagのバスタオルは、繊維が長くしなやかさのあるコットンとボリューム感に優れたコットンをブレンドした甘撚り綿糸で、ループが大きく立ち上がり、ねじれが少ないため、ふんわりとした肌触りです。

 

ハンガーに干せるバスタオル

デリケートなお子さまの肌にも安心してご使用いただけます。

 

ハンガーに干せるバスタオル

バスタオルのふわふわキープ、いかがでしたでしょうか。ご家庭によっては、大判のバスタオルを洗わずに2,3回使うということもあるかもしれません。しかし、使ったタオルには雑菌が繁殖しやすくなり、繊維にダメージを与えてゴワゴワの原因になります。また、衛生面から見ても、毎回洗うことをおすすめします。h tagのバスタオルなら、コンパクトサイズで「かさばる・干しにくい・乾きにくい」といった洗濯ストレスも軽減しますので、家族に一人一枚マイバスタオルとしてぜひお試しください。大切な方へのギフトとしてもおすすめです。

 

 

h tag(アッシュタグ)の製品一覧はこちら >>

 

衣替えのお役立ちアイテム5選

LIFE

2021.5.30|KONCENT STAFF

除湿 吸湿 珪藻土 soil ソイル

 

そろそろ衣替えの時期ですね。続いてやってくるのが梅雨の季節。クリーニングして収納した衣類や、大事にしまっているバッグも、いざ使う時になって「カビが生えていた!」なんてことにならないよう、クローゼットの除湿対策をお忘れなく。大切な衣類やバッグを湿気から守りましょう。

 

お気に入りのシャツが黄ばんでた!

収納していた夏服を出してみたら「白いシャツが黄ばんでる! ちゃんと洗って収納したのに……」ということはありませんか? じつはこれも湿気が関係しているんです。シャツの黄ばみの原因は、洗濯で落としきれなかった皮脂汚れやタンパク質汚れ(汗の成分)の酸化。湿度が高いと酸化が促進され、黄ばみやすくなります。黄ばみを防ぐには、汚れを残さないことと、湿気をためないことです。

 

お役立ちアイテム① 白いシャツの黄ばみに

衣替え 粉洗剤 エコ

とみおかクリーニング|洗濯粉洗剤は、クリーニング屋さんが考えた洗濯洗剤。洗浄成分に加え、善玉バイオ酵素が汚れを分解。黄ばんだシャツも洗うたびに白さが蘇ります。界面活性剤の配合を大幅にカットしたので、すすぎは1回でOK。汚れや洗剤の残留物が少なく雑菌が繁殖しにくいため、梅雨時期のイヤな部屋干し臭も抑えます。ミルク缶のかわいいパッケージでお洗濯が楽しくなりそうですね。

 

お役立ちアイテム② 洗濯機だけでは落としきれない汚れに

衣替え 洗濯板

とみおかクリーニング|さくらの洗濯板は、洗濯機だけでは落としきれない頑固な汚れの部分洗いに。お湯で洗うと皮脂汚れが落ちやすくなります。衣類に残留した汚れは黄ばみやシミの原因になります。収納する前に気になる汚れはしっかり落としましょう。マスクの手洗いにも便利です。

 

お役立ちアイテム③ 衣類の除湿対策

除湿 クローゼット 珪藻土 soil

soil|DRYING TUBE は、ハンガーやバーに掛けて使う除湿アイテム。珪藻土が湿気を吸収します。ウール、カシミア、シルクは湿気を吸収しやすい素材。特に生地が厚いコートは湿気をため込みやすいので、要注意です。また、上記の通り、湿気は黄ばみを促進しますので、薄手の白物も注意が必要です。

除湿 吸湿 珪藻土 soil ソイル

▲珪藻土の入った内袋が4つ入っており、使い方に合わせて曲げることができます。外袋は、珪藻土をポリエステルに練り込んだ繊維でつくられた、消臭性と吸水速乾性に優れた特殊生地製。

 

お役立ちアイテム④ 帽子の除湿対策

soil|CAP PADは、湿気がこもりやすいヘルメットや帽子のための吸湿脱臭アイテムです。珪藻土とリサイクルアッシュの吸湿脱臭力によって、湿気もニオイも除去。さらに、帽子の型崩れも防ぐことができます。湿気に弱い麦わら帽子にもオススメです。

除湿 吸湿 珪藻土 soil ソイル

▲珪藻土とリサイクルアッシュの入った内袋が入っています。外袋はコットン製。そのまま置いていてもインテリアの景観を損ねない、シンプルなデザインです。

 

お役立ちアイテム⑤ バッグの除湿対策

除湿 吸湿 珪藻土 soil ソイル

soil|DRYING SACKは、珪藻土と炭の力で吸湿脱臭するアイテム。靴用として開発された製品ですが、このようにバッグなど皮革製品の除湿にも使えます。大きめのバッグには、上記のCAP PADもオススメです。

除湿 吸湿 珪藻土 soil ソイル

▲本来は靴用ですので、2個で1セットになっています。外袋はコットン製。除湿剤に見えないシンプルなデザインです。

 

天日干しで吸湿力が復活

今回ご紹介した③〜⑤のアイテムは、いずれも珪藻土の吸湿力を活用しています。珪藻土が入った内袋は、ときどき天日干しすることで放湿し、吸湿力が回復するので繰り返し使うことができます。外袋は洗濯OKです。

 

そもそも珪藻土ってナニ?

珪藻土は、海や湖などに生息していた植物性プランクトン類が堆積物となり形成された地層から採取される土。多孔質構造で、内部にマイクロメートル(1mmの1000分の1)単位の微細な孔(あな)が無数にあいているので、吸水性や調湿性に優れています。湿気が多い時は吸湿し、空気が乾燥している時は放湿することで、湿度を調整できるのです。耐火性や断熱性も高く、古くからレンガや七輪の原料として、また近代では壁材として用いられてきました。

珪藻土 soil ソイル

▲各地の風土によって様々な色をおびているのも珪藻土の特徴。soilは、珪藻土の自然な色合いをそのまま製品に取り込んでいます。

 

いかがでしたでしょうか。吸湿だけでなく、クローゼットの換気をして湿気がこもらないようにすることも重要です。クローゼットにモノを詰め込みすぎると、空気が循環せず湿気がこもりやすくなるので、思いきって断捨離してみるのもいいかもしれません。湿気はカビやダニの温床。カビやダニは、アレルギー疾患などの健康被害にもつながります。ジメジメを吹き飛ばして、健やかな毎日を送りたいものですね。

 

soil の関連記事はこちら >>

 

衣替え 粉洗剤 エコ

とみおかクリーニング|洗濯粉洗剤

衣替え 洗濯板 部分洗い マスク洗い

とみおかクリーニング|さくらの洗濯板

衣替え クローゼット 除湿 珪藻土 soil ソイル

soil|DRYING TUBE

 

衣替え クローゼット 除湿 珪藻土 soil ソイル

soil|CAP PAD

衣替え クローゼット 除湿 珪藻土 soil ソイル

soil|DRYING SACK

 

片付けの基本は“定位置”を決めること

LIFE

2021.5.12|KONCENT STAFF

リモコン収納 リモコンラック リモココ 定位置を決める

 

自宅で過ごす時間が長くなった昨今、お部屋が片付いていないと快適に過ごせませんよね。せっかくきれいに片付けても、家族が散らかしてしまったり…。使いたい時に、使いたいモノが見つからずにあちこち探すのは時間のムダですし、ストレスのもと。そんなムダやストレスを解消し、片付いた状態をキープする基本は、“モノの定位置を決めること” です。

 

リモコンの定位置を決める

テレビなどAV機器のリモコンは、使った後になんとなくテーブルの上に置いてしまいがち。テーブルを使う時にリモコンが邪魔になって、なんとなく別の場所に置いてしまうと、次に使う時に「リモコンどこ?」という事態に。一時的になんとなく置いてしまうのが、見失う原因です。これを回避するには、「使った後は必ずここに戻す」という“定位置”を決めることです。

 

リモコン、ココです

リモココ リモコンラック リモコン収納 定位置を決める

そんな見失いがちなリモコンの“定位置”になるのが、こちらのリモココです。「使った後は必ずここに戻す」と家族でルールを決めておけば、散らかることも見失うこともありません。また、ルールを決めても、出し入れがしづらいとついつい面倒になって、習慣化しにくくなります。リモココは、出し入れのしやすさとグラつかずにピタッと収まる美しさに配慮した斜めのジグザグ形状がポイント。何度も検証を重ねて、17.5度という最適な傾斜角にたどり着きました。ピタッと収まると気持ちよくて、使ったらここへ戻したくなりますよ。

リモコン収納 リモコンラック リモココ 定位置を決める

リモココの商品ページはこちら >>

 

 

マスクの定位置を決める

今や生活必需品となったマスク。帰宅してなんとなくテーブルに置いたりしていませんか? あるいは、職場でリモート会議や食事などで一時的にマスクを外す時に、マスクの置き場所に困ることはないでしょうか? なんとなく置いてしまうと散らかったり、見失ったり…。着ける時に「マスクどこ?」という事態に。そう、マスクにも“定位置”が必要なのです。

 

おうちに帰ったら、マスクもおうちに

マスクノイエ マスク収納 マスクハンガー 定位置を決める

マスクノイエ マスク収納 マスクハンガー 定位置を決める

こちらのマスクノイエは、マスクを見失わないためのマスクのおうち。どこでも使いたい場所に、コンパクトに置けるのがポイントです。玄関に置けば、宅配便の受け取りやゴミ出しの時などにもサッと着けられます。次の日に着けるマスクをかけておけば、出かける時にすぐ着けられます。職場のデスクに置けば、ちょっと外す時の一時置きになります。

マスクノイエ マスク収納 マスクハンガー 定位置を決める

家族で色違いのマスクノイエを使えば、自分のマスクを自分のマスクノイエに戻す、ということを習慣化しやすくなります。さらに、フックを使えば壁掛けにもなり、お気に入りのマスクを飾るように楽しく収納できます。マスク生活は少し煩わしいこともありますが、マスクをちょっと大事に扱って、マスク生活を楽しみたいですね。

 

リモコンとマスクの“定位置”いかがでしたでしょうか。定位置に戻すことを習慣化するには、「出し入れがしやすい」「使う場所に置く」「そこに戻すのが気持ちいい・楽しい」というように、すすんで戻したくなるようにする工夫もポイントです。「部屋の乱れは心の乱れ」と言われます。きれいに片付いた状態をキープできれば、きっと笑顔もキープできるのではないでしょうか。

 

マスクノイエの商品ページはこちら >>

 

マスクノイエ マスク収納 マスクハンガー

「マスクノイエ」特別対談

外から帰ったら我が家の異変に「!!!」

LIFE

2021.4.22|KONCENT STAFF

脱臭 soil 珪藻土 フレッシェン

旅行や帰省を終えて、久々の我が家に帰宅。玄関を開けると「!!!」なんだかクサい! そんなこと、ありませんか? 留守中にニオイがこもって、普段は気づかない生活臭を強く感じることもあるかもしれません。そして、ゴミ収集日のタイミングが合わず、捨てられなかった生ゴミが臭っていることも…。

生ゴミの悪臭は、魚の生臭さや肉の酸化臭、玉ねぎやニンニクの臭気など、食材そのものの臭気に加えて、雑菌やカビの繁殖による腐敗臭(アンモニア臭)など複合的な要因があります。水分が多いと雑菌やカビの温床になるため、新聞紙などで水分を吸収して、なるべく湿気を抑えることが肝心です。

ゴミ箱の脱臭

蓋付きのゴミ箱に入れることで部屋の中にニオイが出るのを抑えられますが、蓋を開けた時のニオイは憂鬱ですよね。そんな憂鬱を解消してくれるのが、soil|FRESHEN for trash can です。空気中にあるニオイの成分を多孔質の孔(あな)に吸着するしくみではたらく吸湿脱臭剤なのです。

soil FRESHEN ソイル フレッシェン 珪藻土 脱臭

リサイクルアッシュは、製紙工程でできる焼却灰。吸湿効果の高い珪藻土と、脱臭効果の高い炭と、吸湿効果も脱臭効果も併せ持ち、珪藻土と炭のつなぎにもなるリサイクルアッシュを組み合わせることにより、吸湿しながら脱臭します。生ゴミ以外にも、ニオイが気になる紙おむつ用ゴミ箱の脱臭にも効果的です。赤ちゃんの育児中、高齢者の介護中のご家庭にオススメします。

下駄箱の脱臭

soil FRESHEN ソイル フレッシェン 珪藻土 脱臭

また、玄関の靴のニオイには、soil|FRESHEN が効果を発揮。脱臭剤に見えないかわいいフォルムですが、珪藻土・炭・リサイクルアッシュによる吸湿脱臭効果で、下駄箱のニオイを抑えます。

すばやく消臭

さらに、お客様をお招きする時など「今すぐ消臭したい!」という緊急時には、除菌スプレーもオススメです。High AG+ アンチウイルススプレー は、高濃度の銀イオン水で除菌・消臭します。一般的な銀イオン除菌の基準値は「0.01PPM」ですが、High AG+はなんと1000倍の「10PPM」。アルコールや塩素系の溶剤と異なり、刺激臭がなく揮発しにくいので、長い除菌効果が期待できます。赤ちゃんやペットがいるご家庭でも安心してご使用いただけます。(除菌効果のエビデンスは商品ページをご確認ください。)

アンチウイルス 除菌 消臭 スプレー

今年はおうち時間が長くなりますが、新緑の風を取り込んでさわやかに過ごしたいものですね。

 

soil の関連記事はこちら >>

 

FRESHEN フレッシェン soil ソイル 珪藻土 脱臭

soil|FRESHEN for trash can

FRESHEN フレッシェン soil ソイル 珪藻土 脱臭

soil|FRESHEN

除菌スプレー 消臭スプレー AG 銀イオン

High AG+ アンチウイルススプレー 100mL