スミフカナベを使った煮込み料理レシピ

LIFE

2021.8.23|KONCENT STAFF

煮込み料理レシピ

今回は、あやせものづくり研究会『Sumi Fukanabe(スミフカナベ)』を使った煮込み料理のレシピをご紹介します。その名の通りスミ(炭)でできた鍋『Sumi Nabe(スミナベ)』の深鍋バージョンがこの『Sumi Fukanabe(スミフカナベ)』。カーボングラファイト(黒鉛化によって生成される炭素の結晶体)を削り出して成形した鍋です。

アルミニウム、ステンレス、鉄、銅、琺瑯など、さまざまな鍋の素材がありますが、カーボンの鍋はなかなかお目にかかれないのではないでしょうか。それもそのはず、高価な素材であり加工も難しいため、カーボンの鍋はあまり多くは流通していません。しかし、使ってみると、焼いてよし煮込んでよし、毎日の調理に使えるスグレモノ。一度使うともう手放せません。

 

スミフカナベ

スミナベ・スミフカナベの特長

カーボン素材の特性として、遠赤外線効果熱伝導率の高さが挙げられます。遠赤外線効果は、炭火焼きと同様に熱放射によって食材の表面をすばやくこんがりと焼くことができます。熱伝導率は、鉄やアルミニウム、銅よりも高く、すばやく均一に加熱できます。したがって、加熱ムラを抑えることができるのです。

加えて、スミナベ・スミフカナベの特長は、肉厚構造による蓄熱性の高さ。遠赤外線効果+熱伝導率の高さ+蓄熱性の高さによって、食材の中心部まですばやく火が通ります。フッ素コーティングによる焦げつきにくさもうれしいポイントです。カレーやシチューなどの煮込み料理も、焦げつく心配が少なくお手入れラクラクなので、毎日使いたくなります。

まさしく万能鍋であるスミフカナベの煮込み料理、ぜひチャレンジしてみてください。

 

レシピ① 大豆のチリコンカン

煮込み料理レシピ

キドニービーンズを使うのが本来のレシピですが、今回はタンパク質がしっかり摂れる大豆を使います。辛さが食欲をそそる夏におすすめの一品です。

材料
大豆(乾燥)300g/合い挽き肉300g/タマネギ1個/カットトマト1缶/ニンニク1片/セロリの葉(茎も含む)150g/ オールスパイス 小さじ1/ガラムマサラ 小さじ1/チリペッパー 小さじ1/ナツメグ 少々/ケチャップ 大さじ2/固形スープの素1個/塩こしょう適量/オリーブオイル適量

作り方
①3〜4時間浸水させた大豆をスミフカナベに入れ、強火で4〜5分水煮してアクを取り、中火にして約30分水煮してザルにあげます。

②スミフカナベにオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたタマネギとニンニク、合い挽き肉を炒めます。

③水煮大豆250gをスミフカナベに戻します。(余った大豆は冷凍保存してほかの料理に活用してください。)

④残りの材料を加えて中火で約10分煮込んで完成です。

 

レシピ② 冷やし白玉ぜんざい

煮込み料理レシピ

材料
<ぜんざい>小豆(乾燥)250g/黒糖 150g/塩ひとつまみ
<白玉団子>白玉粉100g /水 適量

作り方
①軽く水洗いした小豆をスミフカナベに入れ、小豆より5cmぐらい上まで水を加えて中火で沸騰するまで加熱します。沸騰から約2分後に火を止め、ザルにあげます。

②小豆をスミフカナベに戻し、かぶるぐらいの水を入れ、中火で煮ます。沸騰したら弱火にして、アクをとりながら約20〜30分煮ます。

③半量の黒糖を加えて約10分煮ます。さらに残りの黒糖を入れて約10分煮て、最後にひとつまみの塩を加えて味を締めます。

④粗熱をとってから冷蔵庫で冷やします。

⑤ボウルに白玉粉100gを入れ、水を少しずつ加えながら耳たぶぐらいのやわらかさになるまでこねます。

⑥鍋にお湯を沸騰させ、丸めたお団子を入れて茹でます。お団子が浮き上がってきてから約2分ほど茹でた後、氷水に入れて冷やします。

⑦冷やしたぜんざいを器に入れ、白玉団子を加えて完成です。

 

レシピ③ 豚の角煮

煮込み料理レシピ

材料
豚バラ肉 約900g/ショウガ 1片(約10g)/ネギの青い部分1〜2本分/酒 約100mL/黒糖 大さじ3/しょうゆ 大さじ4/白髪ネギ 適宜/針ショウガ 適宜

作り方
①スミフカナベに、4cm角に切った豚バラ肉、ネギの青い部分、薄切りにしたショウガ、酒を入れ、かぶるぐらいの水を入れて中火で加熱します。沸騰したら弱火にし、アクをとりながら約30分煮込みます。

②黒糖としょうゆを加えて、さらに約20分、弱火で煮込みます。

③火を止めて約20分置き、味を染み込ませます。

④器に盛り、お好みで白髪ネギと針ショウガを添えて完成です。

 

スミフカナベの煮込み料理、いかがでしたでしょうか。煮込み料理のほか、炊飯にも適しており、すばやく炊けて便利です。手軽に遠赤外線調理ができるスミナベ・スミフカナベをぜひ、お試しください。

 

 

 

スミトースターを使った
「ソラマメのグリル」はこちら >>