親子で楽しむハロウィンレシピ

LIFE

2022.10.15|KONCENT STAFF

ハロウィンレシピ

10月31日はハロウィンです。お子さまとホームデコレーションやホームパーティーを楽しむご家庭も多いのではないでしょうか。今回はハロウィンにおすすめのレシピをご紹介します。ハロウィンカラーのオレンジのキッズディッシュでテーブルコーディネートしました。

 

①コネコチキンライスプレート

ハロウィンレシピ

キーカラーであるオレンジと、それを引き立てる紫の組み合わせでハロウィンらしいワンプレートになります。

■材料
<チキンライス>
ごはん お茶碗大盛り1杯分ぐらい / タマネギ1/4個 / 鶏もも肉 40g / ピーマン 1/4個 / 粒コーン(缶詰または冷凍など)適宜 / ケチャップ 大さじ1 / 塩コショウ 適宜 / オリーブオイル適宜
<付け合わせ>
紫カリフラワー 1/4株 / プチトマト 適宜 / うずらの卵(水煮)適宜 / ベビーリーフ 適宜 / 酢(またはレモン汁)大さじ1 / 塩 ひとつまみ

■道具
+d コネコカップ
tak キッズディッシュ プレート スタンダード オレンジ
飾りの付いたピック

■作り方

①紫カリフラワーを食べやすい大きさに切り分けます。

②鍋に水を1ℓ入れ、沸騰したら①と酢、塩を加えて2〜3分茹でます。酢を入れることで、きれいな紫色をキープできます。

③みじん切りにしたタマネギをフライパンで炒めます。

④塩こしょうで下味をつけた鶏もも肉を1.5cm角に切り、②に加えて炒めます。

⑤みじん切りにしたピーマンと、コーン、グリーンピースを加えて、さらに炒めます。

⑥ごはんとケチャップを加えて全体を混ぜ合わせながら炒め、塩コショウで味をととのえます。

⑦薄く油を塗ったコネコカップに詰めて、プレートの中心に型抜きします。最初に耳の部分にしっかり詰めるときれいに耳の形ができます。

⑧チキンライスのまわりに、水洗いして水気をきったベビーリーフを敷き詰めます。

⑨紫カリフラワー、うずらの卵、プチトマトをピックで刺して飾れば完成です。

 

②パンプキンスープ

ハロウィンレシピ

固く切りにくいカボチャですが、事前にレンジ加熱することで切りやすくなります。

■材料(4人分)
カボチャ 1/4個(400gぐらい)/ タマネギ 1個 / バター 30g / 顆粒コンソメ 大さじ1 / 水 400ml / 牛乳 400ml / 塩こしょう 少々

■道具
tak キッズディッシュ スープボウルセット S
または
tak キッズディッシュ スープボウルセット M

ミキサー(またはブレンダー)

■作り方
①スプーンでカボチャのタネとワタを取り除き、耐熱容器に入れてラップをふんわりとかけて、電子レンジ(600W)で約2分加熱します。

②鍋にバターと薄切りにしたタマネギを入れて、しんなりするまで炒めます。

③加熱して少しやわらかくなった①のカボチャの皮を薄く削ぐようにして切り落とした後、薄切りにします。

④鍋に③と水、コンソメを入れて、やわらかくなるまで煮ます。

⑤ミキサー(またはブレンダー)に④を入れ、なめらかなピューレ状にします。

⑥鍋に⑤を戻し、牛乳を加えて混ぜ合わせ、ひと煮立ちさせたら塩こしょうで味をととのえます。スープボウルにスープを注げばできあがり。お好みでパセリやクルトン、カボチャのタネ(食用)などをトッピングするのもおすすめです。

 

tak キッズディッシュ

tak キッズディッシュシリーズ

落としても割れず、軽くて扱いやすい合成漆器のキッズディッシュシリーズ。シンプルなスタンダードタイプは、大人用としてもご使用いただけます。スタッキングして収納できるので、パーティー用の食器としてストックしておくのもおすすめです。

tak キッズディッシュ スープボウル

tak キッズディッシュ スープボウルセット

スープや麺類のための「ボウル」、付け合わせや取り分け皿・ボウルの蓋にもなる「プレート」、すくいやすく設計された「スプーン」の3点セット。スプーンは大人も持ちやすい長さで、お子さまをはじめ家族みんなで使えます。

 

 

いかがでしたか? ハロウィンに欠かせないカボチャは、βカロテンを豊富に含む食材です。βカロテンは体内でビタミンAに変化し、免疫機能を高めるほか、抗酸化作用が期待できます。栄養豊富なカボチャを食べて、元気に過ごしたいものですね。

 

 

ハロウィン スミトースター

KONCENTアイテムでハロウィンメニュー